マーケティング担当者は資格を取るべきか

マーケティングに関する資格には多くの物がありますが、こういった資格は実際の現場でどのくらいニーズがあるのでしょうか。

それを知るために、マーケティングの現場で求められている人物像を調べてみましょう。

まず、外資系大手日用品メーカーのマーケティングポジションの場合、「国際的な職場なので英語力が必要」など。

次に、大手広告代理店のストラテジックプランニング職の場合、「一般消費者向けの商品やサービス材を対象としたマーケティングおよび調査の実務経験があること」など。

そして、大手インターネットショッピングモールのマーケティング企画では、「戦略コンサルティングファームや事業会社での事業企画・経営企画またはそれに準ずる部門で3年以上の経験があること」などとなっています。

このように、求める人材に資格を必要としている企業はあまりありません。

どちらかというと、実務経験のほうが求められることが多いでしょう。

その辺が、「法律」「医療」などとの大きな違いといえます。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *